<< そうだった僕はDJ RIP編 手描きロンパースの注文承ります編 >>

NANDARAって何?編

a0256628_9282579.jpg

最近

注文を

いただき

描かせて

頂くことが

増えた


NANDARA


はじめは

自分の為に

描いていたのを

思い出し

久しぶりに

自分の為に

NANDARAを

描いてみようと思い

パレットを開いた
a0256628_9263886.jpg

パレットは

いろんな色が

すでに

混ざり

何色か

分からない色達ばかりだった


うん!


いい色だね!

僕はいったん

パレットの色を

すべて

水に溶いた


僕の一番好きな作業だ


固まった絵の具が

水に溶けて

いろんな色の

水たまりが出来る

僕は

このチューブを搾っても

出ない色達が大好きだ

自分が想像もしていなかった

色達は

僕の気持ちとかさなり

模様になって行く

NANDARAを書き進めると


NANDANA?



NANDARAってなに?



そこ?



そう

自分と話しながら

自分と一緒に

考えてみた



絵はずっと

描いていた

だけど

このNANDARAって

いつからだっけ?


・・・


2010年の11月位から

描きはじめているよ!



そうか離婚調停をしていた時期だね



そして2011年3月11日の大震災後



とても

とても

自分と

自分の中と

時間が長かったんだ

毎日、毎日

修行のように描いていたね



うん!



描いていたね

きっと

描くことが

僕の希望だった

描くことで

命をつないでいたようにも

思える


だから

この絵


NANDARAを


描く時


最後まで

諦めないで

書き続ける



って

テーマを自分で

決めていた



描いていると

色々な感情が

やってきて

あっ

失敗したぁ〜

そんな瞬間もやってくる



今までの僕なら

そこで描くのは

辞めていたかも

しれないね



だけど

諦めないで

描きつづけます


失敗したぁ〜って

気持ちもつれて

どうにか

次へ

進んでみるのです


次に進めば

進んだで

その失敗は

どんどん小さな失敗に

絵が完成するころには

どこを失敗したのか

分からなくなっていた
a0256628_9275695.jpg




なんだか

日々の中に

起こる自分の感情と

似ている



うん!


NANDARAは


日々


人生




どんなに

辛くても

最後まで

諦めないで

生きてゆけば

最後に

自分らしい

NANDARA模様が出来る


a0256628_1055747.jpg
それが

自然と

僕の

希望に繋がっていたのかもしれない




今回は

久々に

僕の右手を通して

今の僕の

NANDARAが出た

今まで

いろんな

絵を描いていた

パレットに残っていた

色だけを使って

描いたNANDARAを見て

何も足さなくても

今のままでも

十分に足りているのだと

思いました。
[PR]
by coconutty | 2012-09-18 11:04 | NANDARA組
<< そうだった僕はDJ RIP編 手描きロンパースの注文承ります編 >>